梨状筋症候群|西尾市 - いまがわ整骨院・鍼灸院

交通事故後の負傷の治療・リハビリに自信があります
受付時間
  • 西尾線福地駅~車で5分
  • 電話番号
  • アクセス

梨状筋症候群

こんなことでお悩みではありませんか?

  • お尻の外側から太ももの後面にかけて痛み、しびれがある
  • 長く座っていると足への症状が強くなる。
  • 歩いていると症状が軽減する時がある。
  • 草むしりなどの中腰やゴルフなどお尻に負担がかかる状況で増悪する。

特に理由もなく、臀部から足にかけてに痛みや痺れが出る場合は梨状筋症候群が疑われます。椎間板ヘルニアと臀部から下肢の症状が類似するために間違えやすいですが、腰椎ではなく梨状筋という臀部の筋肉の部分で坐骨神経が圧迫して足に痺れや痛みがでて酷くなると生活に支障をきたすものです。

梨状筋症候群が発生してしまう原因とは?

西尾市いまがわ整骨院での治療方法とは?

そのまま梨状筋症候群を放っておくとどうなってしまうのか?

梨状筋症候群の施術を受けられた患者様の声

ただいま準備中です。

日常生活でのお悩み一覧へ戻る

初回キャンペーン
電話番号
     
line@